鉛活字

 いまどき、こんなものを使っている印刷会社はないでしょうね。引き出しの奥深くに眠っている、現役時代の新聞用鉛活字。左の“AVO”は工場の方に頼んで作ってもらったものです。

 現役最後の頃は、ちょうど鉛活字からコンピューターへの移行期でした。“神業”を駆使した鉛活字のベテランも、コンピューターに対応出来ない人は消えて行きました。 最近でこそコンピューターを使いこなして(?)いる私の頭も“鉛活字世代”。

 ハムの世界でも“真空管世代”。最近の試験問題を見ると、半導体などお手上げです。

鉛活字

 庭の花には、わたしは時々水をやるくらいで、じっくり眺めることが少ないのですが、暑い季節にも、いろいろ咲いています。
花20150702_1
花20150702_2
花20150702_3
花20150702_4
花20150702_5
花20150702_6
花20150702_7
花20150702_8
花20150702_9
花20150702_10
花20150702_11
花20150702_12

朝顔 開花

今月5日に植えた朝顔が咲きました。
朝顔20150627_1

植えた時は10cmくらいでしたが、3週間でここまで伸びました。同じように並んで植えても、差が結構ありますね。
朝顔20150627_2

初めての体験~地下鉄で~

 きのう、大阪・梅田から地下鉄に乗った時のこと。30歳前後の成年に席を譲られました。わが人生で初めての体験です。Hi 淀屋橋までの一駅しか乗らないので、普段は席が空いていても座らないのですが、席を譲って断られた人の投稿を新聞でよく見かけますので、ありがたく受けまして座りました。

 きのうきょうの「AA-CWコンテスト」で年齢「73」を打っているのですから、席を譲られてもおかしくない年齢ですが、初めてなので何とも言えない心境でありました。
sidetitleプロフィールsidetitle

憂楽日記

Author:憂楽日記
QSL card(交信証)に使っている写真は近くの昆陽池(こやいけ)。
私のウォーキング・コースです。大阪空港から飛び立って下界を見ると、中ノ島が日本列島の形になっているのがわかります。

 昆陽池の大画面はこちら

sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleLog searchsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle