QSL 転送手数料

 JARLから請求書が3枚も届きました。W3AVO,XU7AVO,XU7PBL(XYL)の転送手数料です。

 W3AVOは切らすつもりはないので、迷わず継続。悩むのは、昨年11月に行ったカンボジアの2人分。QSOした分はすべて発送済みなのですが、1年近くたつのに「PSE QSL」がBURO経由で届きます。転送手数料を切ると、BURO経由で再発送できませんが、延々と払うのもばからしいので、潮時かも。

 次に計画しているDX Vacationでは、***/JA3AVO***/JH3PBLを使う予定なので、割り切ってJARL-BUROはやめて、GlobalQSLを検討してみようかな・・と思っています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

吉田さん,
 受け取るカードも、GlobalQSL増えていますね。
100エンティティー以上QRVしている人に比べれば、大した悩みではないのですが。(^_^;)

GlobalQSLはいいです。
私の海外運用のQSLは全てGlobalQSL発のBuro送りです。
Direct請求に対してはほぼ同じデザインで自作したものを送っています。
sidetitleプロフィールsidetitle

憂楽日記

Author:憂楽日記
QSL card(交信証)に使っている写真は近くの昆陽池(こやいけ)。
私のウォーキング・コースです。大阪空港から飛び立って下界を見ると、中ノ島が日本列島の形になっているのがわかります。

 昆陽池の大画面はこちら

sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleLog searchsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle