北京オリンピック記念カード

BT-QSL きょうJARL-BUROから届いたカードの中に、昨年の北京オリンピック記念局のカードが入っていました。

 5局別々に可愛いカードが発行されていたはずなのですが、届いたのは5局共通のカードでした。記念Awardの金賞を申請できるだけ交信しているのですが、のんびりしていたら公式Webサイトも消えてしまって、申請ルールがよくわかりません。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Kazuさん,
 QSL-MGRのBA4EGに期限について問い合わせメールを出しました。まだOKならいいのですが。

今晩は。
私のは5月に送って、8月に届きました。
送り先は、申請書のしたに書いてあったところに、エアーメールです。
事故が心配でしたが、5US$を入れました。

hpが消えてしまったので、???ですが、もう締め切りだったような?

QSLが届いたのですね。
5局まとめて1枚のカードでしたか。
予算不足かな?

JA1IKAさん,
 北海道の方からデータを送っていただきましたので、jarl.comにお送りしました。
 手数料が「4-IRC」という説と「$4~5」という説がありますが、$の方が喜ばれるんでしょうね。IRCは9月に新しいのが発売されますから、今のは送らない方がいいですし。

私も困っています

いつも楽しませて貰っています。
私も北京オリンピックのGOLD賞を申請しようと思ったらHPが消えているではありませんか。(暴動の影響?)
中国の無線連盟のHPへ行って見たのですが英文の頁ではメールを出す窓がありません(^^;
結局、郵政省経由の紙メールで中国無線連盟へ問い合わせると言う事になるのでしょうか、、、。
sidetitleプロフィールsidetitle

憂楽日記

Author:憂楽日記
QSL card(交信証)に使っている写真は近くの昆陽池(こやいけ)。
私のウォーキング・コースです。大阪空港から飛び立って下界を見ると、中ノ島が日本列島の形になっているのがわかります。

 昆陽池の大画面はこちら

sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleLog searchsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle