JARL BURO

 昨年11月に運用したXU7AVOXU7PBLのQSLカードは、昨年中にJARL-BUROに発送済みなのですが、パラパラSASEが届きます。今日も1通。それも国内からです。なぜ、こんなに時間がかかるのでしょうね。

 海外からは3~5年前に運用した4S7AVG宛のカードが、BURO経由で今も届きます。「PSE QSL」が多いです。もちろんBURO経由でとっくに発送済みです。

 海外向けは相手BUROの事情もありますから、確実に届かないことは承知していますが、最後の運用から3年経過したのでJARL転送手数料の支払いを止めており、こちらからBURO経由で返せません。海外の局はそんな仕組みも事情も知らないでしょうから、困ってしまいます。

 次回計画しているDX-Vacationのコールは***/JA3AVOですが、JARL-BURO経由で海外に送るには、また別に転送手数料がかかります。***/W3AVOならかからないのですが、出来れば日本のコールを使って出たいと思っています。 不可解なJARL-BUROのシステムには、いつも悩まされます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ja1nlxさん,
 確かに最近GlobalQSLが増えましたね。
3,600円を何年も払うより、いいかもしれませんね。
次回の「***/JA3AVO」はVacationの要素が強く、
Rareでもありませんので、期待しないでください。Hi
地元Hamとの交流の機会が結構あるところです。

私のDX Vacation運用時のBuro経由カードはGlobalQSLを使っています。Logデータとカードイメージを送ればカード印刷、各Buroへの配送をやってくれるサービスです。勿論それなりのお金はかかりますが。
SASEに対してはほぼ同じデザインのカードを自作して送っています。

次回の計画を楽しみにしています。
sidetitleプロフィールsidetitle

憂楽日記

Author:憂楽日記
QSL card(交信証)に使っている写真は近くの昆陽池(こやいけ)。
私のウォーキング・コースです。大阪空港から飛び立って下界を見ると、中ノ島が日本列島の形になっているのがわかります。

 昆陽池の大画面はこちら

sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleLog searchsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle