続・間もなく半世紀

 16日に書いた「間もなく半世紀」に関連して、某ZW/まささんから「現在も同じ気持ちですか?それとも 気持ちが変わるものなのでしょうか?」という質問を頂いた。「30周年」を書いた18年前と比べてどうか?という質問だと思いますが、今朝は「どんな答えをしたらいいのかな」と思案しておりました。Hi
 KWが可能な環境になっても「いや、一生涯、何がなんでも10Wでやるぞ~」と初志貫徹する方、「QRPPの極致をきわめるぞ」という方etc...いろんな方がいると思うのですが、私はやはり可能なら設備はどんどん上を目指したいですね。幸か不幸か、設備面では、まだ天井に到達して「いっちょうあがり」の域には達していないので、やりたいことがたくさんあります。
 「30周年」を書いたときは、サラリーマン現役40歳代の一番忙しい頃。今は暇なフリーライターですから「サンデー毎日」に近い生活。山あり谷ありのサラリーマン時代でしたが、それなりに高度経済成長の恩恵を受けたケッコーな世代です。そういう意味では、ハムに取り組む姿勢や考え方は、明らかに変化したかもしれません。

 このさいですから、あいまいな記憶を引っ張り出して、HF帯の設備の変遷を記録してみました。半径500m以内を転々とQSY、そのたびにエレメントの数が1本ずつ増えています。;

 ・1959~1966 10W 竹竿にFolded Dipole 居候
 ・1966~1975 50W TA-31JR 結婚、文化住宅(アパートの2Fの端)
 ・1975~1981 50W TA-32JR 2F建て8戸1
 ・1981~1995 50W TA-33JR 1戸建て,13mHタワー
 ・1995~現在 200W TA-341+RN-4MCX QSY,18mHタワー
-----------------
 ・200? SteppIR
 ・20?? 1KW
 ・20?? 田舎暮らし Low bandも思いっきり


 振り返ってみると、私のハム歴。恵まれているのかもしれません。
この裏には、安月給の私を支えて、子ども2人を育てながら、共働き
を通したXYLの存在が大きかったことを、敬意と親愛の情をもって
ここに記します。(^_^;)

 まささん,答えになったでしょうか?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

株で私もここ数年儲けましたが現在、三菱自動車が焦げついていて 大変です。全体的にはそろそろ終わりかな?まさ

私はクリスチャンではないですが祖父がそうでした。父は中等部が青学ですので、その傾向はあるかもしれません。ただ日本の葬式と埋葬が嫌なんですね。子供居ないので無縁仏になるならヨーロッパの教会が良いと思ってます。まさ。

まささんはクリスチャンでしたか? 

 私はミッション出ましたが、洗礼は受けなかった不良卒業生です。年金をフルにもらえるようになったのはリタイアして7年後の61歳でした。まささんの年代は65歳からだから大変ですね。

 リタイアして同級生と始めた事業は数ヵ月で失敗して、あっさり撤退。たまたまライターを探していた某大学に拾われて10年。幸い、まだクビがつながってます。
 一時は時々舞い込んだ社史などの仕事もなくなって、ハムに投資する時は嫌いな株でもやるしかありません。Hi

携帯からなので短いですが

54でリタイアうらやましいです。年金は60から?ですか?60歳まで大変でしたか? 私は骨はヨーロッパの教会の裏庭に埋めて欲しい。早いか。まさ

USTさん,
>54才は理想です
 おかげで年金は予想をはるかに下回る額で、これだけでは文化的生活は出来ません。で、いまだにXYLから「働け働け」とハッパをかけられてます。フリーターなので、仕事が来なくちゃ働けないんですけど。

最近、かみさんとの会話で頻繁に出てくるのは「退職」の2文字です。悠々自適で、ヨーロッパを旅してみたいです。オーストラリアもいいですね。もう少し子供と関わっていたいと思いますが、54才は理想です!

Masaさん,
 身体が元気なうちに・・・。ホントそうですね。現実は、いろんなしがらみがあって、なかなか難しいでしょうが。 私は54歳でリタイアし、職安で「上司とケンカでもしたのか」と言われました。Hi

う~む。
5行も…僕が書けば2行で終わってしまいます。

KWとイナカ暮らし。是非是非実現させてください。
泊りがけで遊びに行きます(笑)。
sidetitleプロフィールsidetitle

憂楽日記

Author:憂楽日記
QSL card(交信証)に使っている写真は近くの昆陽池(こやいけ)。
私のウォーキング・コースです。大阪空港から飛び立って下界を見ると、中ノ島が日本列島の形になっているのがわかります。

 昆陽池の大画面はこちら

sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleLog searchsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle