FC2ブログ

スプリアス発射及び不要輻射の強度確認届出書

JARDに出した200W超の固定局の新スプリアス認定保証が、後日「不要になった」とのことで書類と手数料が戻ってきたことは既報しましたが、CQ誌1月号の記事をじっくり読んでみると、どうやらこのまま放っておいてはいけないらしい。

念のため総務省のWebサイトを確認。測定データの添付は不要だが、届は必要ということがわかったので、きょう近畿総通に提出しました。地域によっては総通から注意喚起のお知らせが届いたようですが、どういうタイミングで来るんでしょうね。

新スプ_CQ誌

新スプ確認届
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

いまのJARLは肝心なことは何もやってくれない団体になってしまったし、総通&JARDも迷走気味。いまもって、だれでもすんなり理解出来るような説明がない。困ったもんですね。

No title

 CQ誌 1月号の 77ページ上部にその旨の記載があり、私も拝見しました。届出様式は、電波利用ホームページからダウンロードした結果、届出様式 2枚目のものと理解しました。

 当局もOMと同様JARDの「スプリアス確認保証」を受けていたので、手数料等の返還を受けたところですが、再免許の申請時期に該当していたため、既に再免許の申請を終えて、(旧)基準の期限を越えた令和8年までの免許状の交付を今年10月9日付で受けています。
 
 いずれにしても全国の各総通およびJARLがキチンとした申請手続きを周知していないところに一番の問題があり、手続きが定まっていないような気がします。

 当局の場合は、既に免許済みなので、四国総通から何らかの連絡があるまで静観するつもりでいます。

 
sidetitleプロフィールsidetitle

憂楽日記

Author:憂楽日記
QSL card(交信証)に使っている写真は近くの昆陽池(こやいけ)。
私のウォーキング・コースです。大阪空港から飛び立って下界を見ると、中ノ島が日本列島の形になっているのがわかります。

 昆陽池の大画面はこちら

sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
01 ≪│2021/02│≫ 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleLog searchsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle