FC2ブログ

2度も3度も「PSE QSL」もらうと・・・

 きのうは仕事だったので、今年はハムフェアはお休み。きょうはJARLから届いたカードをしこしこ整理中。

 コンテストの交信データは、A1 Club メンバー手作りのソフトを介してHamlogに移しています。過去に同一BAND,NODEで交信していると、HAMLOGのQSL欄には“N”がプリントされ、カードは発行されません。
 しかし、同じバンドのコンテストの交信に、2度目、3度目と回数を明記して「Pse QSL」をくださる方もいます。きっと何かに必要なんだろうと思いまして、HAMLOGに「JA3AVO_2」をつくって、こんなカードを印刷するようにしました。我ながらヒマだねぇ・・・(^_^.)

PsepseQSL
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

コメントありがとうございます。

QSOごとに「これは2度目、これは3度目の請求です」などと書かれていると、エンドレスもありうるので(Hi)、こんなパターンをHAMLOGに作りました。

しかし、コンテストごとに全QSOを印刷して発行する人には有効な対抗手段はありませんね。

同一条件QSOのQSL

まず,コンテストでのQSOについては,"PSE QSL"で届いたものだけに,"QSL TNX"で返信をしています.先制ばらまき攻撃はしません.

で,おっしゃるとり,何回も何回も何回も何回も同一条件の交信データで"PSE QSL"で届いてくることがあります.

その場合には,
「同一バンド・モード・QTHでの"PSE QSL"はご容赦いただけますよう,お願いいたします.」
と,一筆添えます.

意味が理解されていません

知人のハムから手書きのQSLカードが送られてきました、と見本を小生のeメールに送られてきます。
PES QSL TNXの意味が分からないと思われるカードがありました。
見本を添付したいのですが手書きですから筆跡で個人を特定できましょう。見本を見れば・・。機会あればご覧いただきたいと思っています。
sidetitleプロフィールsidetitle

憂楽日記

Author:憂楽日記
QSL card(交信証)に使っている写真は近くの昆陽池(こやいけ)。
私のウォーキング・コースです。大阪空港から飛び立って下界を見ると、中ノ島が日本列島の形になっているのがわかります。

 昆陽池の大画面はこちら

sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleLog searchsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle