なかでファミリーハムクラブ 仕切り直し

 電子申請してから2週間以上「受付処理中」のままでしたが、きょう届いた補正指示は「社団IDを取って、やりなおしなさい」・・つまりは門前払いでありました。

社団局申請取り下げ

 代表者の個人局IDじゃダメなんですね。基礎勉強の不足ですから、仕方ありません。画面では、個人IDでログインしても、「個人」「社団」の選択肢が出てきますから、てっきり出来るもんだと早呑み込み。
 ぼやいていても始まらないので、まず電子申請を取り下げないといけません。これがまた四苦八苦。「対象ファイルがない」・・etc....何度も何度もやりなおし、ようやく完了しました。 そして社団IDを申請。これはすんなりできました。

 しかし、2週間以上待って仕切り直し。郵送でIDの来るのを待って、改めて申請。クラブ局はないと困るものでもないので、急ぎはしませんが、US-Licenseの超お手軽さに比べ、なんという差なのか・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

社団局申請について初めての経験談でした。特に「画面では、個人IDでログインしても、「個人」「社団」の選択肢が出てきますから・・・省略」の文言です。
例えば行政側と意見交換後、改めていただくとハム界から批判されましょうかね?
でも改めていただきたいですね。AVOさん!

No title

理由が「代表としての確認ができない」というのは・・???ですね。 現に個人局として免許を受けていることで十分だとおもうんですが。 メンバーが家族ばかり数人で、あの定款も首をかしげますね。

元々は孫娘の日本でのコールを取ろうとしたのが発端でして、電子申請用のIDを申請したら、まず書類によって開局しないと、IDは取れないというので、個人局は断念したんです。

No title

そうなんですよえね。

 私も代表になっているクラブ局の再免許申請を個人(JA5DBE)のIDで処理しようとしたとき、NGでクラブ局用のIDを取得して手続きを行いました。

 何か無駄なことをしているように思っています。

sidetitleプロフィールsidetitle

憂楽日記

Author:憂楽日記
QSL card(交信証)に使っている写真は近くの昆陽池(こやいけ)。
私のウォーキング・コースです。大阪空港から飛び立って下界を見ると、中ノ島が日本列島の形になっているのがわかります。

 昆陽池の大画面はこちら

sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleLog searchsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle