5年保証

 用紙トレーの脱着がスムーズにいかなくなったプリンター。 ショップの長期保証(5年)の期限切れが近づいていたので、先週修理に出しました。ダメだろうと思っていたら、なんと修理されて戻ってきました。保証がなければ、修理費は1万円超。新品を買えるくらいの値段です。

 7月にHDDがおかしくなったデスクトップPCも5年保証に救われました。5年保証のメリットを痛感しました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Ronさん

修理に出すと、たちまち困るので、私も型落ちの安いのを買ってから、修理に出しました。

戻ってきてから、同じくカード専用です。
2Fのデスク(昔、息子の部屋でした)に「5年保証コンビ」のPCとプリンターが鎮座してます。

XYLにメーンのPCを占拠されてもOKになりました。

No title

いやー!本当ですね?
私も昨年末、年賀状を印刷しようと思ったらちょっとおかしかったプリンター(キャノン)が全く紙送りしなくなりまして、年賀状用に通販で安いのを手に入れました。

ところが、たまたま保証書を見たら「5年保証が今年の1月まで・・」ダメもとで販売会社(Jhoshin)に電話したら「修理OK」とのこと。

修理しましたら、ピッカピカ?になって帰ってきました。(やはり本来の費用は10K円程度だったそうです。)

たまに5年保証には入っていたこともあるのですが、いつもは使うこともなく、無駄だなー?と思っていたのですが・・

おかげさまで、プリンターは2台・・1台はQSLカード印刷専用です。!(^^)!
sidetitleプロフィールsidetitle

憂楽日記

Author:憂楽日記
QSL card(交信証)に使っている写真は近くの昆陽池(こやいけ)。
私のウォーキング・コースです。大阪空港から飛び立って下界を見ると、中ノ島が日本列島の形になっているのがわかります。

 昆陽池の大画面はこちら

sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleLog searchsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle