Signalink の PTT

Signalink_PTT
 自宅でDigital-modeをやるときは"MicroHam Interface lll"を使っているのですが、IF用softを立ち上げる必要があるので、けっこう面倒です。

 それで海外に行く時は、もっと簡単なIFをと、"Signalink"を購入して棚に積んでいました。きょうCQWW-RTTYに少し参加した機会に、3台のPCで試してみたところ、一番新しいノートPC(Win7)はOKでしたが、デスクトップ(Win7)とノート(WinXP)ではPTTが働きません。MMTTYの設定をじっくり調べましたが、全部同じです。

 で、ネットで調べたところ、SignalinkのPTT信号はAudioを利用してリレーで発生させており、Audioレベルが低いと動作しないのですね。デスクトップはAudioレベルを上げたら、すんなり動作しましたが、XP機はいろいろやってもダメでした。私の脳みそでは、ここまでが限界です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私もSignaLinkを海外で使ったことがあります。パソコンとUSB接続できるので便利ですが、他にもUSBオーディオアダプタなるものを2ツ持っています。パソコンとUSB接続すればアナログサウンドのin/outに変換してくれます。
今回はKX3を持ってゆきますが、簡単にKX3のMIC入力、PHONE出力をパソコンに直接接続することにしています。ただPHONEジャックにY分岐プラグを挿し、パソコン行きとヘッドホン行きに分岐します。
ロギングはLogger32で、Digitalもこれでやります。PTTはVOXでもLogger32からのKX3のTX ON/OFFコマンドでもOKです。
今回はCW以外にSSBもやるつもりですので、Digitalでどの程度運用するか分かりませんが。
sidetitleプロフィールsidetitle

憂楽日記

Author:憂楽日記
QSL card(交信証)に使っている写真は近くの昆陽池(こやいけ)。
私のウォーキング・コースです。大阪空港から飛び立って下界を見ると、中ノ島が日本列島の形になっているのがわかります。

 昆陽池の大画面はこちら

sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleLog searchsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle