旧コールN3VOが・・・

N3VO_ライセンスプレート 写真は7年前に返上したUSコールで、その後、わたしも面識のある方が取得されたのですが、このメールアドレスをめぐって、本来わたし宛に送る目的だったメールが、その方に行ってしまうというハプニングがありました。Vanity制度ならではの出来事でした。

 N3VOを保持していた頃、一時「arrl.net」に、このコールをつかっていました。わたしが返上した後の方も、このコールを「arrl.net」に使われたのは自然の成り行きです。ところが、そのアドレスがわたしの当時のメール相手のアドレス帳に残っていたのです。これまで、わたしの送ったメールに返信を頂くパターンが多かったので、ハプニングは起こらなかったのですが、たまたま間を置いて返信されたため、古いアドレスもくっついて、現在のN3VOさんにも届いてしまったわけです。

 いま、わたしのUSコールは孫の翔太が一時持っていたW7AVOを引き継いでいますが、メールのコールはJAを使っています。日本でも、再割り当ての関係で、「jarl.com」にも、こんなことが起こらないのでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

憂楽日記

Author:憂楽日記
QSL card(交信証)に使っている写真は近くの昆陽池(こやいけ)。
私のウォーキング・コースです。大阪空港から飛び立って下界を見ると、中ノ島が日本列島の形になっているのがわかります。

 昆陽池の大画面はこちら

sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleLog searchsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle