CW Open コンテスト セッション1

CWops-logo CWops(The CW Operator's Club)の主催するコンテスト“CW Open”のセッション1(31日09:00~12:59JST)に参加してみました。K6RB/Robがハムフェアにブースを出してPRしていたコンテストですが、どんなコンテストなのか、初参加なので詳しい様子はわかりません。

 まず、コンテスト・ログのCTESTWINを調べると対応済みのようです。しかし、前々日にセッティングしてみると、デフォルトでは送出不要の“599”が入っています。私の理解不足のせいか、My Numberの「001からの番号」と「名前」の設定もうまくいきません。作者のJI1IQY/堀内さんに問い合わせのメールを出したものの、前々日では本番に間に合うはずがありません。「そんなに忙しいコンテストじゃないだろう」と、あとは手作業で修正することにして、セッション1は21MHzでスタートしました。

 USAがけっこう聞こえます。しかし、USA同志の交信が盛んに行われていて、JAから割り込むのは大変です。当初、100W以下で参加するつもりでしたが、歯が立たないのでリニアを入れました。が、相変わらずUSA同志の交信に割って入るのは大変です。呼び周りでの交信はポツリポツリといった“のんびり”ペースです。そのうちフェードアウトしたので、14MHzに移りましたが、USAのビッグガンがポツリポツリと聞こえる程度。結局、20局程度でセッション1は途中で撤退しました。

コンテストの詳細はこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

憂楽日記

Author:憂楽日記
QSL card(交信証)に使っている写真は近くの昆陽池(こやいけ)。
私のウォーキング・コースです。大阪空港から飛び立って下界を見ると、中ノ島が日本列島の形になっているのがわかります。

 昆陽池の大画面はこちら

sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleLog searchsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle