SAE用封筒

SAE用封筒 サンケイ広伸社のSAE用封筒を注文してみました。 SASEの封筒はスイス“C6”という白い糊付き封筒を使っているのですが、郵便事情の悪い国向けに「いいかも」と思って・・。

 手始めに、80m-newで、過去2回Direct請求を送っても「なしのつぶて」のイタリアの局宛、3度目のSAEに利用してみました。表書きも敢えて手書きにしてみました。イタリアからは逆に「SASEを送ったのに届いてないか?」とのE-mailをよくもらいます。郵便事情はあまりよくないようですから、今回もダメかもしれませんが・・・・。

 イタリアなんてnewなの?・・という方もいるでしょうが、80mを本格的に始めたのがごく最近なので、newなのです。5-band-DXCCの最後の関門が80m・・現在60ちょっとを超えたところで、not-cfmはこのイタリアのみ。貴重なんです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ハムフェア、暑かったですが、楽しかったです。

XYLはイタリアには何度でも行きたいらしいです。現実は、そうもいきませんが。Hi 行ってみたら、ハムやめて、どこかに引っ越してた・・なんてこともありえますね。まあ、ローバンド・シーズンになったら、またQSO出来ると思いますが。

hamfair ではありがとうございました.ところでイタリアがゲットしにくいというのは,意外なそういう落とし穴があるものなのですねぇ.transit とかで通る用事があれば,そのとき直接もらいにいくとかどうでしょう?hi
sidetitleプロフィールsidetitle

憂楽日記

Author:憂楽日記
QSL card(交信証)に使っている写真は近くの昆陽池(こやいけ)。
私のウォーキング・コースです。大阪空港から飛び立って下界を見ると、中ノ島が日本列島の形になっているのがわかります。

 昆陽池の大画面はこちら

sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleLog searchsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle