QRO Project (9) 落成検査合格

QRO免許 きょう1時pmから落成検査を受け、無事合格しました。

 検査はダミーによる各bandのパワー測定から始まり、次にタワーを下げたまま電波を発射して、電界強度の測定が行われました。我が家の2Fのベランダでも測定されましたが、計算値に比べ、いずれも完全にクリアしていたようです。TVIの検査はありませんでした。

 約40分ほどで終了し、その場で免許状が交付されました。

 1974年(昭和49年)に1アマを取ってから36年たって、ようやく念願がかないました。直接アドバイスをいただいた方、WebサイトやBLOGなどネットを通じて情報を提供していただいた方、それにXYLの協力・・・に感謝致します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

長谷さん,
 サムウェイのアンプはFETを守るためのプロテクションがきつくて
SWRをしっかり落とさないとパワーが出ませんし、スルーになって
しまいます。元々ローバンド用ですから、ハイバンドはオマケくらい
に考えておかないと期待外れになりますね。
でも、気合い効果は大きいかもしれません(笑)。

お疲れさまでした

中出さん、500W検査合格おめでとうございます。
200Wと500Wの差は数dBに思われますが結構応答率が
上がるのは確かです。
僕もQRO後のDXは以前とは比べ物にならないくらい良くなりました。コンデションも上向きですのでこれから300Eまで
かなりペースが上がりそうですねHI!
お疲れさまでした!

ronさん,
 はい、本物の合格です。(^_^;)
お手軽ampなので、Freq.の高い方はせいぜい300Wですから、
あまりQROという実感はありませんが・・・・・。

masumiさん
おめでとうございます。
「本物?」の検査合格ですね?^_^;
FB DX!

JA5DBEさん,
 ありがとうございます。10軒のハンコをもらって、あと30軒ほど
「不要かな」と思う範囲までビラを配布していたせいか、TVI調査は
ありませんでした。地デジ化の影響もあるんでしょうね。
 TVIより、電界強度の測定の方がシビアな印象を受けました。
タワーを完全に下げて、地上だけでなく2Fのベランダでも測って
いましたので、ちょっとビックリしました。

落成検査合格おめでとうございます。
 
事前資料を揃える中でご近所の印を頂戴することが、一番大変だったのではないでしょうか。落成検査の40分間は、緊張する時間だったと思います。
お疲れさまでした。
sidetitleプロフィールsidetitle

憂楽日記

Author:憂楽日記
QSL card(交信証)に使っている写真は近くの昆陽池(こやいけ)。
私のウォーキング・コースです。大阪空港から飛び立って下界を見ると、中ノ島が日本列島の形になっているのがわかります。

 昆陽池の大画面はこちら

sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleLog searchsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle