SIGMA-5 テスト

SIGMA-5テスト きょう「SIGMA-5」組み立ててテストしました。

 組んでみると、ネジ穴が2ヵ所合わなくて、ドリルでゴリゴリ。「SIGMA-GT5を改造、tuneをすませて発送した」とのことでしたが、ホントにtuneしたのかな??です。Hi

 以下がアナライザーで測った結果ですが、写真の様な環境ですから、まあまあかも。14MHzと21MHzがPhoneバンドに合ってます。28MHzは逆に低い方にズレてます。Rigのオートチューナーで1.5以下に落ちますから、なんとか合格??

  SWR最低f CW帯のSWR
 14MHz 14,270kHz 2.5
 18MHz 18,087kHz
 21MHz 21,140kHz 1.5
 24MHz 24,866kHz
 28MHz 27,825kHz 1.5

 コイル部分を開けようとしましたが、固くて無理矢理やると壊れそう。現地で調整できるかどうか疑問ですが、他のアンテナと使い分けるしかないかもしれません。
コントローラーは従来のような裸でなくケースに入っていますが、SWと周波数の表示がかなりズレてます。すべてが「This is American」ですね。(^_^;)

 足は、昔持っていた「Buddipole」のものです。ちょうどスポっと入りました。でも、簡単なステーを張らないと、風が吹いたときなど危ないですね。ベランダの端などに固定出来ればいいですが・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

憂楽日記

Author:憂楽日記
QSL card(交信証)に使っている写真は近くの昆陽池(こやいけ)。
私のウォーキング・コースです。大阪空港から飛び立って下界を見ると、中ノ島が日本列島の形になっているのがわかります。

 昆陽池の大画面はこちら

sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleLog searchsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle