microHAM USB Interface Ⅲ ハムログ解決

 初心にかえって、ハムログのHELPを読み直しました。

 結果、FT-1000MPの場合、入力環境設定で「拡張機能」のチェックを外す必要があり、外したら、あっさり解決してしまいました。

 いま接続しているパソコンはハム専用なので、Interface“Router”の設定で“Load router on Start-up”と“Start router Minimized”にチェックを入れ、IFの存在を意識することなく使えるようになりました。

 アドバイスをいただいた皆さん、ありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FT-817

こちらも、FT-817もHAMLOGではうまくいかないなと思っていたのですが、動きました。
ダメと思うに至った理由は、
・環境設定にFT-817がない→ダメもとでFT-847で試しました
・CAT関連が環境設定以外にも入力環境設定で設定する項目がある
・入力環境設定は入力画面を開かないとメニューがアクティブにならないので設定できない
・ようやく入力環境設定でポーリングの設定ができても、入力画面を開くと同時にFT-817に(なぜか)キーロック設定ONのコマンドが送られていて、FT-817のダイヤルを回しても周波数がかわらないのでVFOに追従できてないと思ってしまう。FT-817の超見にくい表示でキーロックなんて気がつきませんね。
・入力画面(LOG-A)がアクティブなときだけ、VFO取得している(Routerで見ると気がつきます)ので、他のウインドウを使ってしまうと、周波数が更新されなくなってしまう...
・ネットで検索すると、FT-817はダメだったと書いてあるページがある

というわけで、(巷でダメと書かれている?)FT-817もハムログで使えている感じです。
使い込んでないので、完全かどうかはわかりません。

まとめると、FT-817の設定手順は、
1.環境設定でFT-847を選ぶ(9600bpsにしました)
2.一度は、入力(LOG-A)を開く
3.入力環境設定でFT-847を選ぶ.拡張機能はオフ、タイマーは3、全桁取得
4.FT-817のキーロックは外れていることを確認する
5.LOG-A画面がアクティブなのを確認する
でした。
※動いたところで、今更ハムログを使うのは...

池田さん,
 快適です(笑)。YAESUのRigは機種ごとに微妙に違うので、思い込みはトラブルの元ですね。

ハムログ

うまく動いたようでなによりです。周期的にデータを取りにいく設定も、入力環境設定にあるようですね。気がつきませんでした。
sidetitleプロフィールsidetitle

憂楽日記

Author:憂楽日記
QSL card(交信証)に使っている写真は近くの昆陽池(こやいけ)。
私のウォーキング・コースです。大阪空港から飛び立って下界を見ると、中ノ島が日本列島の形になっているのがわかります。

 昆陽池の大画面はこちら

sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleLog searchsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle