FC2ブログ

ナベサダさん

 きょうはXYLに付き合って、シンフォニーホールの「渡辺貞夫コンサート」に行ってきました。私がコンサートなどに行くのは、ひじょ~~~~に珍しいことですが、XYLへの誕生日のささやかなプレゼントなのです。ジャズなんて、はるか昔、ブルーノートに行って以来だから、何十年ぶりのことなのか・・???

 XYLは起きるとすぐにステレオのスイッチを入れるほど、音楽が好きですが、私は流れてくるものは何となく「いいなあ」と思って聴いてはいるものの、コンサートに出かけてまでという人種ではありません。

 バックのピアノ、ベース、ドラムは皆さん、アメリカからやってきたようです。途中で登場したピアニストは81歳。体調が悪いのに「ナベサダさんのコンサートには是非」と来日されたとか。足下は危ない感じでフラフラしておられたが、演奏が始まると年齢を感じさせない素晴らしさでした。

 音楽オンチですから、肝心の演奏については感想は特にありません。陽気なドラムのplayerに感心しながら「ドラムには譜面なんてあるのかな」とピント外れのことを考えておりました。Hi
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お大事に(汗)

中出さんが例の「ノロ」にやられたのかどうかは定かではありませんが、うちの夫婦は先月にすでに「ノロ」の経験をしました(嫁は4日、私は3日寝込みました)。

>オカユが「ご馳走」と思える、ここ数日です。

うちも全く同じでした。嫁は点滴で命を繋いでいましたし、私は「みかんのカンヅメ」で命を繋いでおりましたHi

まいどです。
やっぱり譜面はありますか。

この日の帰りに食べたシーフードにやられたのかも。
まだ本復に至らず。オカユが「ご馳走」と思える、ここ数日です。

ドラムの譜面

中出さん、まいどです。

私は元素人ドラマーなんですが、ドラムにもちゃんと「ドラム譜」がありますよ(笑)

#でも、ジャズはアドリブが命の音楽なので、譜面があっても譜面どおりに演奏する事はあまりないんじゃないかと思います。
sidetitleプロフィールsidetitle

憂楽日記

Author:憂楽日記
QSL card(交信証)に使っている写真は近くの昆陽池(こやいけ)。
私のウォーキング・コースです。大阪空港から飛び立って下界を見ると、中ノ島が日本列島の形になっているのがわかります。

 昆陽池の大画面はこちら

sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleLog searchsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle