転送されてきた“QSLカード”のナゾ??

QSLfromBURO

 きょう、JARL-BUROからカードが届きましたが、いつもと違って2008年1月に運用したVP5/W3AVOと2009年1月のKP2/W3AVOのカードが異常に多いのです。
 こちらからBUROへは帰国後1~2ヵ月以内にJARL-BURO向けに発送しています。VP5は2年かかっています。国内のカードもありますから、こちらのが届いてから発行されたとしても、時間がかかりすぎています。

 そして解せないのが、ほとんどのカードに小さい紙が張ってあり、同じ筆跡で「VIA JA3AVO」と書いてあること。これは推測ですが、ひょっとしたら“W3”のBURO宛に送られて、JARL-BUROに転送されてきたのでしょうか。しかし、“W3”のBUROがそんな面倒なことをしてくれるはずがありませんね。ナゾです・・・???
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

W3 Buro担当の人柄だと推測します。

Hiroo

ocrさん,
 かなり前に届いた“N3VO”時代のカードを見たら、同じ筆跡が
出てきました。
やっぱり“W3”のビューロー担当のハムさんかもしれませんね。

誰でも何でも、自国の物が標準と思いますよね・・WのBuro は大方個人の本当に奉仕です。、部屋にCard広げて整理しています。
ですから処理の方法は個人の思い、考え(優しさ)がそのまま出ます。

それでQSLが欲しい人は返信用のSASEをその年のBuro 担当者(N6RV)にあらかじめ送るわけです。 いつ配布するかは担当者しだいです。hi

それで担当者が困るのは(NO IRC)のQSLみたいに、QSL がたくさん来たのに返信切手代が不足するときです。

これをどう処理するかはまた当番の個人の裁量に掛かっています。JARLの様に捨てることは無いみたいですが・・Club meeting(会報)でその旨知らせてQSL 欲しいのなら・切手を送れ!と言うみたいです。 この例はN6RVの実例です。

Hiroo

海外向けは ARRL から JARL に送られるんじゃなかったでしたっけ.ともあれ,W3 に事情が分かっている親切な方がいらっしゃったということですよね.ありがたいことです.うちも W2 に送られちゃってる分が結構あると思うのですが,今のところ来てません.hi

Hirooさん,
 1枚、JAのをはがしてみました。「via W3AVO」になっていました。
どうやら、JARLからW3に送られ、太平洋を往復してきたようです。
W3のBUROさんにDonationしないといけない気持ち・・・。

BuroがW6と同じシステムなら 個人の奉仕で個人の家で仕分け作業ですから、担当の本人がこれは・・JAへ送ってやろう・・と思えばJARLへ送るのではないか? と想像しますが・・

Hiroo
sidetitleプロフィールsidetitle

憂楽日記

Author:憂楽日記
QSL card(交信証)に使っている写真は近くの昆陽池(こやいけ)。
私のウォーキング・コースです。大阪空港から飛び立って下界を見ると、中ノ島が日本列島の形になっているのがわかります。

 昆陽池の大画面はこちら

sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleLog searchsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle