SASE from USA

 レアでもない9M6ですが、パラパラとUSAからSASEが届きます。「All band new one」とか「New one on 40m」とか書いてあります。

 常駐局は多いのですが、Activeな局が意外に少ない。それに、私たちがカリブを呼ぶ時にUSAが壁になるのと同様、USAからの東南アジアはJAが壁になって、案外QSOしにくいのかもしれません。

 今回もUSAがopenしている時に「PSE stand by JA」をやれば、もっとUSAやEUをピックアップできたかもしれません。しかし、脳裏に「海外向けのカードはJARL-BURO経由で発送できないなぁ」と、転送手数料のことが浮かんでブレーキがかかったりします(笑)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

米塚さん,
 W3AVOは、転送手数料を払っているので、JARL-BURO経由OKです。W3AVO/VK,KP2/W3AVO,VP5/W3AVOすべて移動扱いでOKです。

AVO さん、WのQSL Buro systemご存知のはず。

W6の場合は W6 QSL buroへ来たQSL 担当の個人が仕分けしていて、それを欲しい人は「それに応じたSASE をそのQSL 担当者へあらかじめ送っておく。」ですよね。 ですから多めに来ると思うなら
$3切手を貼ったSASEを 12枚送っておく。 ことに成りますよね。

W3AVO とのCallでW3のQSL Buroの担当者に送っておけばQSLは受け取れるではないでしょうか?

結局 Buro・JARL経由で返信料をよこさない、請求をどうするか?ですか?

QSL SASE のみ・・とか紙QSLは発行しない。 しか無いように思いますが・・

米塚さん,
 SASEで来るのは問題ないのです。JARLに転送手数料を払っていない場合、会員JA局とはBURO経由でOKです。海外局からもBURO経由で届きます。しかし、海外局宛にはBURO経由で発送できません。海外局は、そんな変な仕組みを知りませんから、困るのです。QRZ.COMにはその事情を書いていますが、読んでくれなければ効果はありませんしね。

SASEで来たのなら、そのまま戻せば問題ないでしょう?  JARL 転送料金とは無関係と思うのですが・・Nobさんみたいに紙QSLは発行しない・・と言っているのQSLの請求が来た。 で困っているわけではないと思うのですが・・「紙QSLは発行しない・」 と、AVOさんは言っていないでしょう?


意味が良くわからない?

数局しか転送しなくても3,600円、 K5D 見たいなDxpedi  JA3AVO がQSL MGRに成れば、15万局QSLでもJARLで出せば3,600円ですか?  QSO少ないと損した気持ち??との事ですか?

米塚さん,
 最後に書いてあることがブレーキです。(^_^;)
¥3,600.が惜しいというより「なんでやねん?」の気持ちが強いです。
わたし一人のQSO、JA+DXでたった400局。JAでやるQSO数に比べれば、誤差の範囲内なんですよね。

こんにちは・・

JAが壁になっている局からみれば・・チャンスが無い。という意味では十分にレアーなのでは無いでしょうか?

+「USAがopenしている時に「PSE stand by JA」 これはCQ-NAとかは出さないでしょうか? そしてその時JAが呼んで来ても応答しない。要するに 「指定無視を自ら崩さない。」とやれば殆どJAから呼ばれないと思いますが?  SSBでも同じです。 NO-JAはキツですから・CQ NA+SAにすれば良いと思いますが?

米塚廣雄
sidetitleプロフィールsidetitle

憂楽日記

Author:憂楽日記
QSL card(交信証)に使っている写真は近くの昆陽池(こやいけ)。
私のウォーキング・コースです。大阪空港から飛び立って下界を見ると、中ノ島が日本列島の形になっているのがわかります。

 昆陽池の大画面はこちら

sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleLog searchsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle