FC2ブログ

IC-7100+タブレットスタンド

独特の斜めのパネルは、デスクに置いて手元で操作する場合はいいのですが、棚の上に置いたまま操作する時は使い勝手がよくないので、タブレットスタンドの載せてみました。なかなかいい感じです。

IC-705_1

IC-705_3

IC-705_2
スポンサーサイト



807 点灯

CQ誌の付録、じっくり読むことは少ないのですが、9月号の「現代の真空管入門」は、ゆっくり読んでみました。

喜ぶべきか、悲しむべきか・・(😊.) 頭の中は真空管時代のままですから、よくわかります。
ついでに滅多に日の目を見ない「807」を点灯しました。さすがにプレートにかける高圧用トランスは組み込んでいないので、プレートを真っ赤にする往年のイタズラはできません。

807_20200825

Airmail from USA

アメリカからの航空便(封書)は早く届くようになりましたね。きょう届いたカードの投函日は1週間前の8月17日でした。

US County Award(500 Counties)をもらってから2年以上経ちますが、その後はガクンとペースが落ちて、Newは20ほどにとどまってます。FT8で手当たり次第に交信すれば増えるのでしょうが、中東部がオープンしないと、なかなかNewには遭遇できません。500達成に半世紀かかっているんですから。Hi

WX8C_0001

カリブ

Zone7,8のカリブ海方面を呼ぶJA局がずら~~~。我が家で見えるのはTI(Costa Rica)のみ。8P6(Barbados)がATNOなのですが、一向に見えてきません。
カリブ20200822

DXCC application by LoTW

10-QSL だけですが、今年初めてのLoTWによるEndorsementをすませました。1日で処理されました。
4月の申請はJARL経由で申請したPaper QSLの分です。
DXCC_applications_LoTW

WAE Contest

コンディション最悪。チェックログにしました。ナンバーが一桁ですから当然ですが、QTCのRequestはなし。最後の局がRequestをくれたら、8-QSO送れたのですが・・・。

WAE20200808

WAE Contest

毎年、CTESTWINのこのメモを引っ張り出して、QTCの送信手順を頭の中にたたきこまないといけません。
9時JSTから始まりましたが、14MHzは何も聞こえません。

WAE_20200808

HH2AA (Haiti) QSL

3月にNY,USAに送っていたSASE・・カードが届きました。 LoTWでcfmずみですが、DXCC(Current)310個目のカードです。

HH2AA QSL

WARCA

World Amateur Radio Contesting Association
こんな団体、初めて聞く名です。 ちなみに世界ランクは8431位だそうです。詳細をのぞくのは遠慮しました。

WARCA

Field Day Contest /A ?

Field Dayは毎年、JH3YKV/3(池田市・五月山)の移動運用に参加してきましたが、今年は持病のアレルギー性鼻炎が頻発するため、参加を見合わせ、下界からの援助交信となりました。

1エリアのクラブ局で「/A」を付けた局と交信しましたが、「/1」の手抜きでしょうか? コールサインで、こんな手抜きは混乱の元だと思うのですが、それとも「車で走りながら」は「/A」なのかな。

JH3YKV/3とは3.5~50MHzの6バンド-CWで交信できました。参加各局おつかれさまでした。

2020FD結果
sidetitleプロフィールsidetitle

憂楽日記

Author:憂楽日記
QSL card(交信証)に使っている写真は近くの昆陽池(こやいけ)。
私のウォーキング・コースです。大阪空港から飛び立って下界を見ると、中ノ島が日本列島の形になっているのがわかります。

 昆陽池の大画面はこちら

sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleLog searchsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle