TU7C など

まだ1局も交信していません。電波出していないので当たり前ですが。
見事に、ローバンドに穴があいてます。

TU7Cなど
スポンサーサイト

CQタワー 廃業

 CQタワーがこの3月末で廃業するとのこと。

 事情はわかりませんが、現在地と前の家で2度お世話になったので、残念。 先代の若松社長は職人肌の方で、現QTHのクランクアップを建てるときは私の勤め先にまで足を運び、詳細な設計図面で強度計算などを説明してくださるような方でした。このとき頂いた図面はまだ大事に保存してあります。
CQ TOWER

Gus Browning/HS1AA のログ

 先日の西日本ハムでのDXCCフィールドチェックに、半世紀前のW4BPD/Gus BrowningやW9WNV/Don MillerによるペディションのQSLカードが持ち込まれたそうです。
 私もGusが運用した4枚のカードを“お宝”のように大事に持っていますが、昔の電波技術(?)に載ったGusによるHS1AAの手書きログのコピーに、私のコール“JA3AVO”があるのを思い出し、探したらありました。日付がログとカードで食い違っていますが、時間は合っています。この雑誌の原本は、いつだったか古い本をまとめて処分したため残っていません。残念・・。

Gus_HS1AA_Log

DXペディ 追っかけ終了

 ここ1週間ほど、珍しくタワーがクランクアップしたままでしたが、今朝ダウンしました。 

 追っかけと言っても、コタツでTVを見ながらノートPCでクラスターをチラチラ。穴のあいてるbandに出てきたら、パイルにちょっと参加するズボラなパターンです。近場だし、それぞれ期間がけっこう長かったので、まぁまぁ楽しめました。 〇は過去にcfmずみのもの。

追っかけ終了

ARRL LoTW 本人確認

 LoTWの登録は最初に局免のコピーの提出を求められますが、DXCCのフィールドチェッカーをされているJA6VQA/田上さんのBLOGによると、フィールドチェッカーによる本人確認でOKになる手続きが採用されるそうです。

LoTW_ロゴ 詳細は、JARLのWebサイトへ。

 しかし、こんな情報、もう少し目立つように広報して欲しいものですね。
 


 


US County 集計整理完了

 手書きの整理簿をベースにcfmずみのカードを抜き出し、1枚1枚点検しながらソフトにインプットしました。 結果、cfmは457・・・第1関門の500まで遠いですね。

 上はTexasの254から、下はDelawareの3まで、州によりCounty数にすごい差があります。wkd/cfmで言うと、東海岸に近い州ほど少ないのがよくわかります。

 変色した半世紀以上前のカードを眺めて、飽きずに長くやってきたもんだと、一人感慨にふけることも多い作業でありました。

US_county_input
sidetitleプロフィールsidetitle

憂楽日記

Author:憂楽日記
QSL card(交信証)に使っている写真は近くの昆陽池(こやいけ)。
私のウォーキング・コースです。大阪空港から飛び立って下界を見ると、中ノ島が日本列島の形になっているのがわかります。

 昆陽池の大画面はこちら

sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleLog searchsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle