FC2ブログ

TX5T 80m

昨夜の3.5MHz(80m)でのQSO, ちょっと自信がなかったのですが、M0URXのLog searchでヒット。久々のドパイル突破でした。

TX5T_80m
スポンサーサイト

M0URX OQRS System ・・・速い!!

 いまActiveなTX5T(Austral Islands)のQSLをmanageしているM0URXの OQRS System,
 チェックしてみたら昨年QSOした21MHz-CWと今回の7MHz-FT8がヒットしましたが、今回の10MHz-CWがありません。画面に「Not in Log?」というボタンがあるので、試しに問い合わせを入力してみました。
 なんと!!朝食に席を立って戻ってきたら、「Fixed」のメールが届いて、OQRSサイトも修正されていました。すごい数のペディ局をmanageしているようですが、この反応の速さには脱帽です。

M0URX_OQRS

TX5T Austral Islands

3.5MHz(80m)が欲しいのですが、まずは7058kHz FT8 Pedi-mode でQSO,Mode new を確保しておきました。

TX5T_40m

電波利用料

  「納付してください」との書類かと思ったら違いました。JA3AVOの移動局の分を5年間前納にしていたようで、来年の再免許時まで払い済みですよ・・というお知らせでした。
 4局分の納付書類がバラバラで届くので、一つだけ前納していたなんて、すっかり忘れていました。

電波利用料前納

DXCC Endorsement 紙QSL分が完了

 DXCCのEndorsementはほとんどLoTWになってしまいましたが、今年は7月の関ハムで紙QSL6枚をField Checkしてもらっっていました。Onlineの申請日は7月16日付だったので、ちょうど1ヵ月で処理されました。

 6枚のカードのうち、3C3W,3C0Wの2 entityがATNOでした。 これで、貯金はゼロ。新たに稼がないと増えませんが、残っているのは難関Entityばかり。先は遠いですね。

DXCC_304
sidetitleプロフィールsidetitle

憂楽日記

Author:憂楽日記
QSL card(交信証)に使っている写真は近くの昆陽池(こやいけ)。
私のウォーキング・コースです。大阪空港から飛び立って下界を見ると、中ノ島が日本列島の形になっているのがわかります。

 昆陽池の大画面はこちら

sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleLog searchsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle