【XR0YJ】運用日/CQ誌の訂正

CQ誌12月号,1月号の「DX News」欄の「DXカレンダー」に載っている運用日は間違いです。

【正】 2015年1月10~16日

詳細は;↓
http://www.nakade.jp/ce0y.htm

JA→US→JA 長旅ご苦労さん

QSL_JA_US_JA 娘(Everett,WA)からXYL宛に届いたBirthday-cardに、QSLカードが4枚同封されていました。

 W7のビューローからのもので、US-Countyのnewかなと見たら、3枚はJAからのカード。2013年⒈月に運用したW7AVO/VK9L宛のものでした。

 恐らく昨年、JAから旅だったのでしょう。長旅ご苦労さんでした。

2014 CQ WW CW Contest Raw Scores

 提出されたLogのcheck前の結果が発表されています。

 わたしが提出したSingle-Op High All BandsJA部門で、51位。JA3では3位でした。トップのJH4UYBさんは私のざっと20倍、別世界のスコアです。(^_^;)
ちなみに、全部門の世界1位は;  TO7A..........15,939,664 (UT5UGR)
 
3 JH4UYB..........6,225,198
7 JH1GBZ..........4,102,602 (JH5GHM)
8 JA6LCJ..........3,249,039
15 JA7IC...........1,895,810
17 JH1FSF..........1,615,236
18 JH4UTP..........1,584,360
19 JA2VHO..........1,568,392
22 JF2QNM..........1,389,086
23 JE5JHZ..........1,384,200
24 JA2AXB..........1,303,348
25 JH1QDB..........1,302,282
26 JA7BME..........1,112,832
31 JA7COI............797,778
32 JR1IJV............718,584
33 JJ3JJL............690,274
37 JA3HBF............576,518

38 JA1AYO............565,056
41 JA1RKI............513,600
43 JA1QOW............488,043
44 JH1EVD............452,140
45 JE2PCY............441,365
47 JA1TMG............350,056
48 JA7VEI............346,480
49 JE1REU............330,750
50 JA1SKE............307,746
51 JA3AVO............305,776


3B8CF QSL

3B8CF_QSL 非常にactiveな局ですが、3B8はAll-band-newです。 これで、DXCC-MIX(Current)がようやく290に。300まであと10歩ですが、私の設備ではまさに牛歩、胸突き八丁というところです。

 3B8CF/JackyのレンタルシャックはCQ誌に紹介されたことがあります。彼の自宅と海辺の2つあるようですが、Web-siteでは「海辺のシャックは貸せない」ような表記があります。
 2016年のDX-Vacationの候補にあがっているので、カードのお礼とともに問い合わせのメールを出してみました。

【XR0YJ】チリのハムから

 先日、チリのハムから、「私たちのチームに参加したい」とメールが来て、びっくり。

 最初から広く仲間を募っていたのに応募していただいて、時間をかけてコミュニケーションを重ねる・・というパターンならいいのですが、半分観光気分の日本人グループに、手続きもプランも確定して、あと1ヵ月で出発という時に言われても、困惑するばかり。チリの連盟に相談したうえで丁重にお断りしました。

 もちろん、DX-Vacationに出かけた時は、できるだけ地元のハムと交流する機会を持つようにしています。1月のイースター島でも、唯一の常駐局CE0YHO/Joseと情報交換をしており、Eye-ballをする予定です。帰途のSantiagoでも連盟を表敬訪問する予定です。スペイン語は全然ダメ、英語もペラペラとはいきませんが、楽しい出会いになると思います。

XR0YJ Web site
http://www.nakade.jp/ce0y.htm
sidetitleプロフィールsidetitle

憂楽日記

Author:憂楽日記
 運用のメーンはHF(短波帯)の電信(モールス)。
 QSLカードの写真は、渡り鳥で有名な近くの昆陽池(こやいけ)。中の島は日本列島の形になっています。写真を撮った頃は島も緑でしたが、鵜に荒らされて、伊丹市は緑を復活させようと奮闘中。
 大阪空港を離陸後すぐ左側の窓から見ることができます。

sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
11 ≪│2014/12│≫ 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleLog searchsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle