HDSDR

HDSDR 使っていないWindowsXP機にHDSDRをインストールして、TS-590SGのDRV出力を入れてみました。SDRは1年前のCQ誌に載っていたTVドングル・・・です。

 TS-590からのDRVをONにすると、何やら信号が入っているのはわかりますが、HDSDRの設定が全くわからないので、なかなかスペアナもどきの画面になりません。

 にわか勉強では、そうは問屋が卸さないようで・・・。
スポンサーサイト

マー君の木

久しぶりの昆陽池walking・・・いつもは、ひたすら早足で歩くだけですが、きょうは時々足を止めました。

今は大リーグで活躍する田中将大さんが、昆陽里小学校時代に植えた木です。いたずらを用心したのか、実物は昆虫館に展示してあります。
マー君の木

すぐそばには、秋篠宮殿下・妃殿下が立ち寄られたさいの記念碑も・・。
秋篠宮殿下妃殿下

橿原神宮

奈良の橿原神宮に参拝してきました。前回は、もう記憶にないほど昔のことです。
快晴の土曜日でしたが、人出はそれほどでもなく、本殿への参拝だったので、静かで厳かな雰囲気でした。
橿原神宮1

橿原神宮2

Kenwood大阪へ

TS-480HX_dial 1月に帰国して梱包を解いた“TS-480HX”の同調ダイヤルがパネル面と接触していて固くて使いにくいので、Kenwood大阪サービスセンターに行ってきました。

 結果は「恥ずかしながら」という理由でした。ダイヤルを巻いてあるゴムのパーツが伸びて奥に押し込まれていたのでした。修理せずにすんだのでよかったですが・・。

 Kenwood大阪はサービスの窓口だけかと思っていたのですが、メンテ担当の方も駐在しておられるようで、すぐに見てもらえました。

TS-590SG

TS-590SG 4年前にQROしたのを機に、トランシーバーはTS-480を残して大きなものは処分してしまい、固定も海外運用もTS-480を酷使してきました。

 しかし、最近また固定機が懐かしくなり、TS-590SGを導入しました。FTDX3000も検討したのですが、金庫番に気をつかってTS-590SGにしました。Hi

 同じKenwoodですが、TS-480で使っているMicroHamインターフェースリニアとの接続ケーブルが使えません。最近のRigにはマイクロフォンも付いていないんですね。これもプラグが違います。Phoneは滅多に運用しないので、出たい時はTS-480を使えばいいので、買うのはやめました。

 戸惑ったのは、リニアのDXV500Zの制御です。このリニアは制御端子がGNDに接続された時にTXになるとマニュアルにあるのですが、TS-590のリニアアンプコントロールの設定で、「5:半導体スイッチ=送信時GNDにショート,リレー動作=OFF」に設定しても動作しません。リレー動作がONでないとダメなのかなと「3:半導体スイッチ=送信時12V,リレー動作=ON」にすると、OKです。 このあたりは、回路図で確認していないので、よくわかりません。もちろんダミーロードでのテストです。念のため。

 法的手続きも面倒ですね。保証を回避するために、まず電子申請で増設の手続きをすませました。このあとRTTYなどの附属装置の付加と、リニアアンプとの接続について、変更手続きをしないといけません。QRO設備でも指定事項に変更がなければ検査を省略できるのはありがたいのですが・・・。
sidetitleプロフィールsidetitle

憂楽日記

Author:憂楽日記
 運用のメーンはHF(短波帯)の電信(モールス)。
 QSLカードの写真は、渡り鳥で有名な近くの昆陽池(こやいけ)。中の島は日本列島の形になっています。写真を撮った頃は島も緑でしたが、鵜に荒らされて、伊丹市は緑を復活させようと奮闘中。
 大阪空港を離陸後すぐ左側の窓から見ることができます。

sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
02 ≪│2015/03│≫ 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleLog searchsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleRSSフィードsidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle