FC2ブログ

S01WS (Western Sahara) LoTW

QRZ.COM には「No LoTW」と書いてありますが、LoTWにアップしてくれたようです。
OQRSでささやかなDonationをしたのと、コロナ禍で国際郵便が滞っているのも一因でしょうが、JAの有志の方々が局の運営を支援されているのも大きいのだと思います。ありがとうございます。

S01WS_LoTW
スポンサーサイト



WPX CW Contest

Band new 狙いで、のんびり呼び周りのみで参加するのですが、今回は成果はなさそうです。
いつも100局を目標にして、クリアした段階で気分が乗っていたら200局を目標に再スタート。乗らなかったらTVウォッチングに転換です。(^_^.)
今回は300局台に乗せることができました。さすがに個別にチェックするのは面倒なので、Band newの発見はLoTW任せ。

WPX202005

TS-480HX 復帰

今年11月に計画していたCN(モロッコ)DX-Vacationのため、箱の中で出番を待っていたTS-480HX・・・海外運用は今年はもちろん来年も怪しくなってきたので、シャックに復帰させました。

サムウェイのアンプは21MHzまでなので、24,28MHzはメインのTS-590では100Wが上限になります。最近のようにハイバンドが元気になってくると、ちょっと力不足なので200W機に戻ってもらうことにしました。

これまで縮小リストラを実行してきたのでスペースが問題でしたが、左側の本箱の上にあったプリンターを引っ越しして、VUHFしか使っていないFT-991を移動させました。

リストラ_TS-480HX

S01WS (Western Sahara)

なかなか巡り会えなかったS01WS(西サハラ)に、14MHz-FT8で初めて遭遇、なんとか交信できました。 DXCC(Mix-Current)は310個目、牛の一歩前進。Direct-onlyなのでCfmに時間がかかりそうですね。

S01WS_QSO

DXCC_history_310

他サイトへのリンクについて感じたこと

 わたしのBLOGサイト「憂楽日記」に昨日投稿した「FCC license renewal」を削除しました。 また同じ内容のFacebookの投稿も削除しました。他サイトで「必要でもないUSライセンス所有者は・・・」とのコメントがついているのを、教えていただいたからです。

 オンライン申請の日米の差についてボヤキを書いたのに対して「そもそもバックグラウンドが違うんだから」とのコメントはその通りで、私も異論はありません。ですが、枕ことばの「必要のない」にカチンときました。私とXYLは10年ほど前にUS licenseを取得しましたが、「必要に迫られた」ものでした。4アマのXYLはVK領ではHFに出られないからです。英和辞書を片手に涙ぐましい努力をしていました。英語を何とか日本語に訳せても、ハムは初心者ですから、意味がわかりません。なんとかTechnicianを取って、彼女がVK領クリスマス島で第一声を発した時は正直感動しました。

 以後、ほぼ毎年、5~6人の関西のハム仲間と出かけた海外運用にXYLは付き合ってくれました。ハムだけでなく世界遺産の観光をあちこちで楽しむこともできました。US licenseが大いに役立ったことは言うまでもありません。

 それはさておき、JAの総通のハムの手続き簡素化に対する最近の前向き姿勢には、目を見張るものがあると思います。総通本省の担当官が大阪で講演されたのを聞く機会がありましたが、「ハムの声を聞いてくれているんだ」と、ハムに対する“愛情”さえ感じました。「バックグラウンドが違うんだから」と諦めずに、声を出していくことが改革につながると、改めて思います。

 最後に、お願いです。ネットへの書き込みが他サイトに拡散するのは避けることはできません。しかし、コメントはできれば元の投稿者にわかる形でいただきたいものです。

 
sidetitleプロフィールsidetitle

憂楽日記

Author:憂楽日記
QSL card(交信証)に使っている写真は近くの昆陽池(こやいけ)。
私のウォーキング・コースです。大阪空港から飛び立って下界を見ると、中ノ島が日本列島の形になっているのがわかります。

 昆陽池の大画面はこちら

sidetitleカレンダー(月別)sidetitle
05 ≪│2020/06│≫ 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleカテゴリーsidetitle
sidetitleLog searchsidetitle
sidetitleブログ内検索sidetitle
sidetitleFC2カウンターsidetitle